MyMiniCity踏んでください!!

ただいま絶賛MyMiniCity参加中です.是非リンクを踏んでください!!(笑
June 28th, 2004

2年前は知り合いなんてほとんどいなかった

(Read: 2365)
Add to Hatena Bookmark

参照:
なんか似たようなネタ以前にもあった気がするけど(苦笑
初めて「こいつのコミュニティにイッチョカミしてやるぜ!!」と思った.
2002年初頭のXOOPSを知ったときだ.
そして5月のLinux Worldで「ユーザ会作って.orgパビリオン出ようぜ」的流れに.
当時はそういうの憧れでしかなかった.当然やらないって選択肢はない.

そんなこんなしてるとXOOPSの内部を知らないわけにもいかずウェブメールモジュールを
作ったり(自分では結構使ってた)www.xoops.orgにいろいろ書いたりしていた.
楽しかったなー

そしてそれから1年後の2003年.第1回XOOPSイベントと呼ばれるものを大体約1年前の
6月2日に開催したんだかされたんだか(何
どたばたで「開発しねー」といってたんだけどもうちょっとだけ基調講演とかすることに
なっちゃってて.結局ある程度は頑張って読んだ.1・2日の解析による中途半端な
基調講演だったんじゃないかと参加者に申し訳ない出来だった(苦笑

そしてそのころから(正確には数ヶ月前のXOOPS勉強会で初めて見た)実はPukiWikiに
非常に強く弾かれた.それまで食わず嫌い王の私はwikiというものがよくわからないまま
嫌悪感があった.何気にXOOPSより惹かれたな.理想論より現実的に実装された
(その場その場での)完成系があった.開発者コミュニティの交流もよく見てた.
XOOPSも見てたけどやっぱ英語で大量に書かれてもわからん(笑 論破が非常に難しい(苦笑

で,若干戻ってその辺りをきっかけにその他のコミュニティへの参加や出来の悪い執筆や(涙
活発になった.若干戻るけど2003年2月位のTLECの参加は初めてのLinuxコミュニティの経験だった.
「おーすらどでよくみかけるわかとのさんだー」ミーハーでごめんって!!

2003年はIRCで%phpに参加したのも多分その頃じゃないだろうか.
当時あのチャンネルは怖かった.知り合いいないし無言だし(知るか
外の世界はガクブルだった.ちょっとだけざっくばらんな#すらっしゅどっとが
楽しかった.YUPPYBOTとか各種botによく遊んでもらった(botだけかよオイ
年末には自分勝手な自称オープンソースパーティ2003とかやった.
めちゃくちゃプレッシャーだったけど楽しかったし,個人でもコレくらいのことは
やろうと思ったら出来るんだ!!と思った.それは当然私個人で出来たわけではない.
沢山の人が面白がって祭りあがってくれたから相乗効果で楽しくなったんだと思う.
今年の年末出来るのかなーやりたいなー(笑

全然関係ないけどSIMPLEというSOHOコミュニティの存在も私にはひっじょうに大きい.
参加回数なんで2年位お邪魔しときながら2・3回位ってところなんだけど(凹
最初は異次元だったですよ.全然知らない人がどういう集まりをしていたのか分からない.
そりゃそうだ.1回目から大遅刻で飲み会しか行ってないし(照
結局先月位じゃないのかな.そこそこ参加したの(それでも遅刻早退)
あそこの人たちが雲の上の人から結構身近な人に感じてきた実感が非常に嬉しかった.
自分が凄い人になったわけじゃなく,自分の勝手に作ってた殻が壊れてきただけなんだろうけど.

っで結局現在になるとオープンソース界で実力も無いのにとにかくでかい口をたたくだけの人間になった(涙
とにかく騒いで宴会がしたい人(苦笑 地道にいろいろ開発したい人には目の敵じゃないだろうか
どこでもかしこでも何もバイナリ作らないのに宴会宴会しようとしててごめんって(苦笑

2004年はSNSだった.とりあえずorkut.英語で全然わからんかったけど片っ端からjoinしまくった.
数の多さに酔いしれた(何
その後mixiに入ることが出来て,なんとなく日本語版だからたのしーなーと思い,
なんとなくあこがれてたGREEに入ったら全然肌に合わないインターフェースでがっくし.
元(一瞬)務めていたゆびとまの話を突然よく聞くようになり,しまいにechoo!始まり.
あーゆびとまらしいSNSだった.
その他国内外の当時いくつかのSNSにも入ったけどつまらなかった(何様 偉そうにごめんって.
結局mixiが一番楽しかった.システムが肌にあってたのもあるんだけど,アクティブメンバーが
非常に楽しかった.人付き合いとりあえずしたい君にはたまらなかったな.
むあー
そしてそれらはパワフルな人たちだった.いかーんいかーん!!俺もまだパワフルでいられるはずだ!!
むーあー切実だ

で何をいいたいかというとですね.
キヌガサってあるじゃないですか.SNS(そっちか
キヌガサは2・3日前からの運営開始でなぜか神様から招待が来て,一応初日から入ることが出来たんですよ.
ふと今見たら既に23人の登録なんですよね.そのほとんどは何らかの知り合い.
気が付けばこのわけ分からないセグメントで多くの知人が存在することになった.
みんなエロいといってくれる(るせー!!
じゃなくて温かく見守ってくれる.幸せじゃー
#45は原田さんだった(笑 俺23(苦笑 でも少なくはないな

これからは暴言少しは控えて折角の友人関係(まだ見ぬ友人含み)を大切にしていければなと.
もっと稼いでオフ会もっと参加しないと(何
そんなこんなを感じる日々の中いくつかコミュニティへの参加具合を意識的にはっきりさせることにした.
とりあえずFedora JP.ある意味今年一番いろいろあったコミュニティ.
今一番適当な参加は出来ないなーと思っちゃってる,そして面白いコミュニティ.
次にXOOPS.これも適当な参加は出来ないなーと常々思いつつも自分なりのけじめを
多少つけた.Fedora JPのこともあるからってのもあるけど,XOOPS 2.0.7が差し替えリリースされた.
結局俺にとっては「ぱっと見綺麗なままでいたいコミュニティ」にしか見えなかった.
技術的にとかコミュニティの盛り上がりが楽しい瞬間も少しは(時には大きく)あったんだけどね.
XOOPSもイベントがあったら今後も参加してるんじゃないか? とは思う.が,既にXOOPSは
俺にとっては過去の産物.XOOPS 3が出てきた具合ではわからないけど,フルスクラッチなXOOPSは
技術的には俺にとっては同名な別物.
ずっと気づかなかったけど,同じPHPスクリプトでもレイヤーが全然違うけど,
XOOPSよりPEARを触るほうがはるかに刺激的で楽しく,最先端であったり,現実的な解が
沢山あった.技術的には.
逆にコミュニティはXOOPSの方がはるかに楽しい.司会やれとかなると困るけどMとして楽しい(何

なんかいまさらだけど(苦笑 別にXOOPSは悪いものじゃないですよ.俺なりの現実を受け止めてしまっただけ.
ほとんどの人にとっては幸せになるための最適なツールあるのは間違いない.

まぁ何がいいたいかというとだ.
寝起きでなんとなく書いてみたわけだ.
仕事しないと(トホホ

トピックの参照元

▼最近のトピック

▼ 人気のトピック


< 過去の記事 [ 6All Categories ] 新しい記事 >
Powered by gsblog (customize)

[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

Subscribe blog

Bookmark blog

About me

about me

応援しています

我が息子が産まれたアクア・バースハウス(東京都世田谷区にある助産院)を応援しています.

翻訳のお仕事

腕に自信がある方,修行をしたい方はこちらをどうぞ.

2004 calendar

6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
| Day | Month | Year |

Powered by RRDTOOL.

Archives

Categories

Links


Mail to admin

人気ブログランキングへ RSS feed meter for http://blog.poyo.jp/ Search Engine Optimization
blogpeople.netに登録!! スカウター : よくきたblog

My Google news

My Google News

Related site

ころんころん♪ べびぽよ フォト蔵Wiki
string(40) "/categ-1/year-2004/month-6/id-1088365606"