MyMiniCity踏んでください!!

ただいま絶賛MyMiniCity参加中です.是非リンクを踏んでください!!(笑
January 23rd, 2006

WYSIWYGエディタのTinyMCEは使えるか?

(Read: 23989)
Add to Hatena Bookmark

参照: TinyMCE Javascript Content Editor by Moxiecode Systems AB
TinyMCEはHTMLAreaやFCKEditorなどと同ジャンルのWYSIWYGエディタである.海外のOSSでは既にデファクトスタンダードの地位にあると思います.
以前にTinyMCEはCVSで見てたんだけどCVS見て使うの辞めました.
ですが最近naoyaさんのところのブログに出てきたんで重い腰を上げて使ってみようかと思いました.
われらが? SerendipityにもTinyMCEのプラグイン(FCKEditorも)が存在します.ちなみに標準はHTMLAreaの公開版+私の日本語パッチ(HTMLArea 3.0は日本語で使えないので)
で,苦労してTinyMCE使えるようにしてみました.どん.



んーつかえねー.そうなんです.文字エンコードがISO-2022-JPなんですよ.
これ誰がcontributeしたんだろ? 1回でも自分で使ってるのかな?
一部の古きよきHTMLライターでもなければウェブでISO-2022-JPなコンテンツなんて作らないですよ…しかもこういうツールを使う人は.
基本的には固定なら今後のことを考えてUTF-8,レガシーを重んじるならEUC-JP,Windowsでハッピー!!ならShift_JISにするところです.ISO-2022-JPなんていまどきありえない.
contributeした人が見つからない(今のところ探す気もないけど)のでSerendipityではほったらかしにしようと思います.
といいつつ一応メモ.

一応Serendipityでの手順

・追加プラグインから「serendipity_event_tinymce」を取ってきてpluginsに入れる.これからの手順はプラグインに書かれている手順が既に古いため,若干違います.
TinyMCEを取ってきて適当なディレクトリ(mod_rewiteを使用しているならs9yの外にする必要があります)にTinyMCEをインストール(仮にURL的には「/js/tinymce/」)
$ tar zxf tinymce_2_0_1.tgz
iManagerを取ってきてTinyMCE内にの「tinymce/jscripts/tiny_mce/plugins/」にインストール
$ tinymce/jscripts/tiny_mce/plugins
$ unzip imanager.zip
・パーミッションをいくつか変更
$ chmod o+w \
imanager/scripts/phpThumb/cache \
plugins/imanager/temp
tinymce_compressorを取ってきてTinyMCEにインストール
$ tar zxvf tinymce_compressor_php_1_06.tgz
$ cp -a tinymce_compressor_php/tiny_mce_gzip.php tinymce/jscripts/tiny_mce/.
多分こんな感じで動きます.bashのhistoryから書き写してるので間違いが若干あるかもしれません.

ちなみにFCKEditorはUTF-8固定.これは(ねたみになりますが)時系列的には私のcontributeの方が早かったのですが(かつ正規の手順だった)別の方のファイルが採用されました.
このときUTF-8のファイルしか用意されていないので,今もUTF-8のみ.開発の方と途中まで「なぜ複数文字エンコードをサポートする必要があるか?」という説明をしていましたが,これはメンテナーの人がするべき(あるいはしないべき)だと思ったので途中でほったらかしました.
まー個人的には現状は基本的にPC対象のウェブではUTF-8以外ありえないので別にかまわないし.


▼ この記事へのコメント ▼
wysiwyg の間違いであります!!

修正しますた!!
ちなみに先日開発元にも問い合わせしてみました!!
一向に返事がありません!!

トピックの参照元

▼最近のトピック

▼ 人気のトピック


< 過去の記事 [ 1All Categories ] 新しい記事 >
Powered by gsblog (customize)

[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

Subscribe blog

Bookmark blog

About me

about me

応援しています

我が息子が産まれたアクア・バースハウス(東京都世田谷区にある助産院)を応援しています.

翻訳のお仕事

腕に自信がある方,修行をしたい方はこちらをどうぞ.

2006 calendar

1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
| Day | Month | Year |

Powered by RRDTOOL.

Archives

Categories

Links


Mail to admin

人気ブログランキングへ RSS feed meter for http://blog.poyo.jp/ Search Engine Optimization
blogpeople.netに登録!! スカウター : よくきたblog

My Google news

My Google News

Related site

ころんころん♪ べびぽよ フォト蔵Wiki
string(40) "/categ-1/year-2006/month-1/id-1137949961"