MyMiniCity踏んでください!!

ただいま絶賛MyMiniCity参加中です.是非リンクを踏んでください!!(笑
August 23rd, 2006

Software Design2006年9月号ざっと読んだんで簡易レビュー(LAMP編)

(Read: 4380)
Add to Hatena Bookmark

参照: Software Design (ソフトウェアデザイン) - 2006/08/18発売号 - 雑誌のFujisan.co.jp
こっちも先週読んでたんですがPHPカンファレンスとか諸々で先週は全然書け魔線でした.
WEB+DBを勢いで書いたので,このままざっととりあえず興味があったのは特集のLAMPと第2特集のCentOSのの2点で.書いちゃおうと思います.
って思ったんだけどLAMPだけで力尽きてしまいました.2部構成ってことで(苦笑
CentOSは後ほど.

LAMPシステム最強化計画

これはOSRI特集という感じでしょうか.OSRIはワイズノットの子会社で,オープンソース関連の技術研究をしたり,OSS自体の開発をしたりすることを目的のひとつにした会社みたいです.
で,記事は全体的にはツボを押さえた感じはあるんだけど,いくつか「え?」って感じだった.

LAMPシステム導入のススメ

「なぜLAMPかという」辺りに下記のような文面があります.

LAMP環境がWebアプリケーションの開発基盤として使われている背景として,いくつかの理由が挙げられます.
・開発スピードが速い
信頼性が高い
・実用的な処理能力


まずこれですが,PHPは信頼性は決して高くないでしょう.
以前
「OSSは高度の品質は高い.LAMPなどはそれの代表とも言えるが,その中でPHPに関してはそういえ倍部分がある」
的な記事が出てましたね.実際見ていてバグ多いし.

実用的LAMPシステム活用テクニック【構築/設定編】

話の流れとしてはいい感じだと思います.
Fedora Core 5を対象とし(Fedora Coreを選ぶのはどうよ? ってのはここでは抜きです)

・RPMを用いてさくっと環境構築
・自分でビルドして柔軟に環境構築

みたいなステップを踏んでいますので,自分にあったものを採択できるような感じです.
が,実際にはこの記事は微妙です.

Java・X Window System・デスクトップ環境を入れさせる

特にLAMP動かすためには要らないんじゃないでしょうか? いくつかのパッケージが足りないならyumで入れればいいし(例えばそもそもhttpdをyumで入れている)

yum updateに-yをつけている

-yをつけると「確認なしにアップデート」になります.管理者なら今から何を行うのかは事前に確認することも仕事の一つ」です.それをしないのはどうかと.

LANGをja_JP.eucJPとしていること,日本語は一般的にEUC-JPで書くこと,AddDefaultCharsetをEUC-JPにすること

まずウェブコンテンツで使用する文字エンコードとシステムが使用する文字エンコードは基本的に関係ありません.
しかしLANGをja_JP.eucJPにすることで,マニュアルが文字化けする,他の書籍はUTF-8前提で書かれていると思われるが,それらの文献と衝突する可能性が高いなど百害あって一理ナシです.
もはや最近はEUC-JPで書くことは一般的ではないでしょう.善し悪しは別にすると携帯はShift_JISにならざるをえないし,UTF-8で構築していく方が楽なケースや実際にそうなっているケースもかなり多くなっています.
また,悪いことにhttpd.confでAddDefaultCharsetをUTF-8からEUC-JPにしていることにより,EUC-JP以外のコンテンツを作ることが困難になります.
通常これはOffにするべきです.

httpd.confにPHPの設定を書き込んでいる

PHP関連のモジュールをapacheに読み込ませるためにLoadModuleなどのディレクティブをhttpd.confに追加しています.
待ってください.PHPはRPMで入れていますが,RPMには/etc/httpd/conf.d/php.confがあり,そこで一通りの設定が行われているはずです.
つまりこれって多重定義で警告(あるいはエラー)が出てきていませんか?

MySQL関連の抜け

UNIX Socketはどこになるのでしょうか?
おそらくデフォルトでは/tmpになると思うのですが,通常セキュリティの観点から移動をするべきです.
#自分で同一configureオプションでビルドしたことないので,/tmp使ってないならごめんなさい(苦笑

PHPのビルドでの間違え

いくつかあります.

・php.iniのひな形はphp.ini-distではなくphp.ini-recommendedを使うべき.php.iniにはmagic_quoteなど余計な設定が有効になっている問題があります.
・--with-gdはデフォルトではPHPにバンドルのGDを使用するので,別途GDは要らないです.また,マニュアルによるとバンドルのGDを使用することを推奨されています.
注意: PHP 4.3以降、GD libの付属版が付属しています。この付属版にはαブ レンディングのようないくつかの機能が追加されています。 この版のコードは、より管理が行き届き、安定しているため、 外部ライブラリの代わりに使用されるべきです。


そもそも独自ビルドに当たって忘れていることがある

「導入のトラブルに対処する」という章がありますが,根本的に抜けていることがあります.
それは
「既にRPMのhttpdを起動している環境を説明しておいてそれらを削除せずに独自ビルドしたapacheやMySQLが同一ポートで起動すると思いますか?」
ということです.この辺こういう記事なのでnetstatやlsofなどで調べる方法などあれば丁度よかったのですが,残念です.
また,独自ビルドは一般的にinitscriptが無くなるので,そのままだと
Linuxの起動時に自動起動できません.MySQLについてはmysql.serverをコピーすることが説明されていますが,apacheについては一切触れられていません.
当然サーバーですからこれらの設定をする必要がありますが,それについての記述がありません.

#古き良き情報としてありがちなのは/etc/rc.localなどに書けなんだけど今時は書いちゃダメなので念のため


#力尽きた.[後で書く]


結構指摘してしまいましたが,流れと構成とついているポイントは結構いいと思うので,Network Expertとか別紙に転用することがあったらブラッシュアップしてもらえるとなぁとか人の記事に勝手に思ったりします(苦笑

ちなみに今SDははてなと共同で動いているようで,はてなにも9月号の紹介があります.
Software Design×はてな



▼ この記事へのコメント ▼
たしかに「独自ビルド」はいいけど運用のことはほとんど考えてない記事ってよく見かける気がする
「インストール記事」に「運用」まで期待するなといわれればそれまでだけど、「システム」って唱うなら運用まで考慮してほしい気はする

トピックの参照元

▼最近のトピック

▼ 人気のトピック


< 過去の記事 [ 8All Categories ] 新しい記事 >
Powered by gsblog (customize)

[ POST ] [ AddLink ] [ CtlPanel ]

Subscribe blog

Bookmark blog

About me

about me

応援しています

我が息子が産まれたアクア・バースハウス(東京都世田谷区にある助産院)を応援しています.

翻訳のお仕事

腕に自信がある方,修行をしたい方はこちらをどうぞ.

2006 calendar

8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
| Day | Month | Year |

Powered by RRDTOOL.

Archives

Categories

Links


Mail to admin

人気ブログランキングへ RSS feed meter for http://blog.poyo.jp/ Search Engine Optimization
blogpeople.netに登録!! スカウター : よくきたblog

My Google news

My Google News

Related site

ころんころん♪ べびぽよ フォト蔵Wiki
string(40) "/categ-1/year-2006/month-8/id-1156276042"